かみきたの気まぐれ☆ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  空の軌跡 the 3rd >  空の軌跡 the 3rd 1周目ナイトメア攻略 -キャラ性能

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

空の軌跡 the 3rd 1周目ナイトメア攻略 -キャラ性能

PSP版 空の軌跡 the 3rd  キャラ性能

※ 初期PC版はナイトメア無いけれど、それ以外のプラットフォームなら共通だと思います

≪ページ内ジャンプ≫
  TOP   |  第零話  |  第一話  |  第二話  |  第三話  |  第四話
  第五話  | 第六話(1) | 第六話(2) |  第七話  | 最終話(1) | 最終話(2)
 
  アーツ性能  |  キャラ性能





 ステータスは Lv.149での生身の数値。 RNGだけ最強武器の数字。

 威力 … 通常攻撃で 2,600前後のダメージになる戦闘で何度か攻撃し、ダメージ量の平均値を集計。 SクラフトはCP100版
 次回行動の速さ … 通常攻撃をした場合を 「±0」 とし、相対的に表記している (移動やアイテムが大体 「+2」 辺り)
    ( 零の軌跡以降はディレイという形で明記された )



ケビン・グラハム
 万能主人公。 クラフトによる補助とアーツに優れているが、基本的に何をやらせても強い。
 物理攻撃も射程が長いので、後列からガンガン攻撃出来る。
 
 アーツ : 時縛り1つの6連結なので、実質ライン一本。 ATSも4番目に高くトップクラスの性能。
 クラフト: デスパニッシャーⅡは攻撃力補正が最も高く、聖槍・ウルは、全体でありながら攻撃力補正が3番目に高い
 特殊な装備 :
聖杯騎士 第五位≪外法狩り≫ケビン・グラハム
聖杯騎士 第五位≪外法狩り≫ケビン・グラハム



リース・アルジェント
 万能パートナー。 一見近接型っぽいけれど、耐久力が高くなく、攻撃クラフトも充実していないのでイマイチ
 ホーリーブレスによる回復、アーツによる攻撃や補助の方が得意なので、中間~後方型
 ATS補正のある武器が多めなので、単純なアーツ攻撃力は高め
 特殊な装備 : クインティリボン、クインティリボン+
≪聖杯騎士団≫従騎士 リース・アルジェント
≪聖杯騎士団≫従騎士 リース・アルジェント



ティータ・ラッセル
 序盤は範囲攻撃・範囲回復がともに強力
 中盤以降はオーバルギア無双。 強キャラの一角に昇格した
 
オーバルギア中
 有効 = 武器、防具、アクセサリーの能力増減、クオーツの能力増減
 無効 = アクセサリーの機能(身代わりや異常無効など)、クオーツの特殊効果 (身の理、死の理、反射など)
 特殊な装備 : ヨルムンガント、ロングバレル改
ティータ・ラッセル
ティータ・ラッセル



ユリア・シュバルツ
 バランス型で、ステータスも全体的に高めに設定されている
 また、SCのPC版にあったチェインクラフトの2回攻撃が復活し、一気に強キャラ化
 クラフトもSCに比べると充実しており、王室親衛隊の中隊長の名に恥じない実力になったと思う
 特殊な装備 :
王室親衛隊≪大尉≫ユリア・シュバルツ
王室親衛隊≪大尉≫ユリア・シュバルツ



ミュラー・ヴァンダール
 ミュラーチェインは次回行動が遅くなったので少し弱体化したが、依然として前衛キャラとしては最強の一角
 シェラのヘブンズキスとミュラーとの2人チェインクラフト乱舞はかなり強力
 クラフトは、その場で使えるラグナバインド(射程∞)とハウンドゲイルだけで良い。 他は次回行動が遅い
 アーツはおまけ程度。 ラインが使いにくいしEPも最小値と振るわない
エレボニア帝国軍≪第7機甲師団≫ミュラー・ヴァンダール少佐
エレボニア帝国軍≪第7機甲師団≫ミュラー・ヴァンダール少佐



ジョゼット・カプア
 今回は序盤で仲間になるので、スタンピートやアンカーフレイルなどのクラフトを活かせる。
 Sクラフトは全体で、威力もあり、次回行動が遅くないので、これを中心に使えば殲滅力も高い。
 アーツもそれなりに使いこなせるので、後方援護役としてはなかなかの性能。
 
 まあでも、レアアイテム入手用にリモート要員として使われることが多いね
 特殊な装備 :
ジョゼット・カプア
ジョゼット・カプア



ヨシュア・ブライト
 主力の双連撃の次回行動が遅くなり、単体攻撃に特化したユリアチェイン、オーバルティータ、リシャールなどの登場により、
 攻撃性能は相対的に低下してしまった。 回復アーツが組みにくい以外は万能だけど、今回は器用貧乏キャラともいえる
 複数敵に遅延効果のある絶影や魔眼は相変わらず使えるので、これを活かせる戦闘では強い
 特殊な装備 :
ヨシュア・ブライト
ヨシュア・ブライト



クローディア・フォン・アウスレーゼ
 FCやSCと比べると相対的に弱体化したが (クローゼ自身が弱くなったというより、他に強いキャラが増えた)
 依然として優秀なキャラであることに変わりはない
 
 前衛:壊滅的
 アーツ:相変わらず水縛り3つが邪魔して自由度が少ないが、ATSが高いので火力は十分ある
 クラフト:後半はファントムペインとダウンサイドでも代用が効くが、序盤はケンプファーが優秀
 Sクラフト:リヒトクライスの利便性は相変わらず高く、ナイトメアでは役に立つ。 Sクラフトにしては次回行動も早い
 サンクタスノヴァはATS依存になったため強力になった。 加えて次回行動が早い
 特殊な装備 :
≪皇女≫クローディア・フォン・アウスレーゼ
≪姫殿下≫クローディア・フォン・アウスレーゼ



オリビエ・レンハイム
 EP1位、ATS2位、幻縛り1つのライン一本とアーツに特化した性能
 銃による遠距離攻撃と広範囲クラフト技を持つが、こちらは微妙
 特殊な装備 :
≪皇子≫オリヴァルト・ライゼ・アルノール
≪皇子≫オリヴァルト・ライゼ・アルノール



ジン・ヴァセック
 前衛特化したキャラ。 HP、STR、DEF全て高く、基本的に最前列で戦うことになる
 身の理を付け、魔鏡の僧衣 (ADF1,000) やグラムチョーカー+ (SPD+5・ADF+1,000) などで固めれば、これ以上はない壁になる
 
 ただし、攻撃クラフトなどはあまり有能ではなく、火力面では微妙
 アーツも不得意で、ATSが16人中最低のため攻撃面では期待できない。 ラインの関係で回復も覚え辛い
 特殊な装備 :
≪A級遊撃士≫ジン・ヴァセック
≪A級遊撃士≫ジン・ヴァセック



アネラス・エルフィード
 前衛能力の乏しい前衛タイプ。 単体相手、複数相手ともにイマイチ
 アーツも3連結(2ライン)しかなく、うち1ラインは風2つ縛り。 ATSも低いのでアーツ性能は低い
 
 専用武器の利剣「迅羽」とリボンが強力なので、これでステータスを大幅に強化+クロック改と風花陣による強化を行えば、
 単体相手ならそれなりに活躍できる。 装備には恵まれているけれど実力的には不遇キャラ
 
 特殊な装備 : 利剣「迅羽」(最終話で強化可能)、クインティリボン、クインティリボン+
《遊撃士》アネラス・エルフィード
《八葉一刀流》アネラス・エルフィード



シェラザード・ハーヴェイ
 強キャラの一角。 ヘブンズキスによる補助、フォックステイルによる攻撃が強力
 アーツは風縛り2つが痛いけれど、6連結でATSも高い。 攻撃/回復/補助なんでもいける
 特殊な装備 :
≪B級遊撃士≫シェラザード・ハーヴェイ
≪B級遊撃士≫シェラザード・ハーヴェイ



アガット・クロスナー
 純粋な前衛タイプで高い能力を持つけれど、クラフト技の次回行動が遅くなってしまい劣化した
 アーツは壊滅的で、攻撃や回復はもちろん補助も満足に使えないレベル
≪B級遊撃士≫アガット・クローナー
≪B級遊撃士≫アガット・クローナー



エステル・ブライト
 器用貧乏は相変わらずだけど、地味に強くなっている
 クラフトは全体的に次回行動が速く、ステータスのインフレもあって殲滅力が上昇 (特に極・金剛撃が強力)
 アーツも、属性値が優秀なクオーツが登場したお陰で、4連結2本でもそれなりに扱える
 特殊な装備 :
≪遊撃士≫エステル・ブライト≪遊撃士≫エステル・ブライト



アラン・リシャール
 最強キャラ。 誰が使っても異次元の強さ。パーティメンバーの構成に縛られない点が特にGood
 
 魂の理や超闘魂ベルト(ハチマキ)などを装備させ、クラフトを連発するのが基本スタイル
 対単体攻撃力は文句なしでトップクラス。 敵HPの減り方が全然違う
 範囲攻撃手段に乏しいので、広範囲攻撃タイプのキャラと組ませると良い (まぁ自身もATSは4位で、範囲アーツは十分強力)
 
 特殊な装備 :
アラン・リシャール
アラン・リシャール



レン
 基本ATS・SPDが最も高く、ライン一本(属性縛り無し)の最強アーツキャラ
 物理攻撃も、遠距離からのカラミティスロウⅡは悪くなく、ほぼ全体攻撃のパテル=マテルもまずまずの威力だぇdp
 HPが低いので前線には出せないし、リボン装備を考慮してもアーツ性能以外はイマイチか
 
 特殊な装備 : クインティリボン、クインティリボン+
元執行者No.XV≪殲滅天使≫レン
元執行者No.XV≪殲滅天使≫レン




<メモ>
 真・光鬼斬、真・光連斬、フォックステイル、オーバルギアの次回行動までの硬直は、
 駆動2+ペドロスフィア、ファントムペイン、アンチセプトオールの駆動時間と同じ

 ミラージュベルクⅡの硬直は、駆動2+ストーンインパクト、エアリアルなどの駆動時間と同じ

 真・光輪斬の次回行動までの硬直は、駆動2+アークプロミネンスの駆動時間と同じ
スポンサーサイト
[ 2013/11/24 11:11 ] 空の軌跡 the 3rd | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kamikita

Author:kamikita







 

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー広告
 
--月 --日(----)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。