かみきたの気まぐれ☆ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  空の軌跡 SC >  空の軌跡SC 1周目ナイトメア攻略 キャラ性能

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

空の軌跡SC 1周目ナイトメア攻略 キャラ性能

空の軌跡 SC  キャラ性能

≪ページ内ジャンプ≫
 TOP  |  序章  |  第1章  |  第2章  |  第3章  |  第4章  |  第5章
 第6章  | 第7章  |  8章(1)  |  8章(2)   |  終章(1) |  終章(2)  | 終章(3)
 
 アーツ性能  |  キャラ性能





1. FCからのキャラ7人 (ヨシュア除く)


エステル・ブライト   エステル・ブライト ★★★☆☆

 主人公であり、全ての戦闘に参加する
 性格が偏り気味な割に、戦闘能力は最もバランスが取れており、前衛も後衛もこなすことが出来る
 逆にいえば器用貧乏で、攻撃面で突出した部分は特にない。 主に回復や補助が中心になるのではないだろうか

物理攻撃 ★★☆☆☆
 ナイトメアはADFよりDEFが高い傾向にあり、全体的に物理攻撃が通りにくい
 そのため、エステルのSTRではダメージシースにならないことが多い

クラフト ★★★★☆
 掛け声(STR+20%アップ)が、戦闘開始直後から大ダメージを与えなければならない戦闘で役に立つ
 広範囲攻撃の旋風輪、遠距離攻撃の捻糸棍、アーツ解除の金剛撃と種類は揃っているものの、
 STRがあまり高くないので、使用するのはDEF値が低めの敵に限られる
 最も使えるのは真・金剛撃。 中円範囲な上、ダメージ量が高く、次回行動も少し早い

Sクラフト ★★☆☆☆
 全て単体攻撃なので使えない… と思いきや、攻撃力補正は全キャラ中トップクラス
 基本的には、ボス戦でクリティカルなどの行動ボーナスを横取りする係として、常にCP100以上をキープさせていた
 積極的に使っていくタイプではない(序盤は別)

アーツ ★★★☆☆
 同行メンバーにも依るけれど、基本的には回復アーツや補助アーツを重視した組み方になると思う
 ATS重視の装備をすれば十分な攻撃力を得られるけれど、それは他のアーツキャラならもっと上になれるわけで



シェラザード・ハーヴェイ   シェラザード・ハーヴェイ ★★★★★

 1章から3章までのパートナーキャラとして選択可能。 4章と7章の一部は強制参加だが、他は任意参加
 エステルと同じく攻撃もアーツもそこそこ止まり (≒器用貧乏) だけど、クラフトのヘブンズキスが強力すぎる

物理攻撃 ★☆☆☆☆
 物理攻撃に特化させても有効性は低い。

クラフト ★★★★★
 ヘブンズキス以外は殆ど使わない。 低SPDも、Sクラフトによる長い硬直も一瞬で解決
 行動順次第では、敵の行動前に初手アーツを駆動可能。 これのお陰で、特に序盤の難易度が変わる
 ただし使用者の次回行動が遅い (Sクラフト並) ので、SPDを重視した装備、クロックアップ系による補助が必要

Sクラフト ★☆☆☆☆
 全て単体攻撃なので使えない。エステルのような爆発力もなく、威力も微妙
 基本的にCPはクラフトに割り振り、いざという時に敵に行きそうな行動ボーナスを横取りする係やトドメ専用
 もちろん戦力が整わない序盤は別

アーツ ★★★★☆
 ATS、EPが高く、アーツ攻撃要員としても十分に機能する。
 風縛り2つが痛いけれど回復と補助もそれなりに組めるので、しっかり組むとなかなか強い。



アガット・クローナー   アガット・クローナー ★★★★☆

 1章から3章までのパートナーキャラとして選択可能。 5章で強制参加となるが、他は任意参加
 遅延攻撃とCP回復クラフトを持っているので、これを十分に活かすことで 主に前半で強い
 純粋な前線キャラなので、アーツなんて飾りですよ (天眼、葉隠、幸運などはこちらに)

物理攻撃 ★★★☆☆
 ナイトメアはADFよりDEFが高い傾向にあり、全体的に物理攻撃が通りにくい
 アガットクラスでようやく、下手なアーツを上回る程度

クラフト ★★★☆☆
 攻撃力、次回行動、範囲いずれも優れているので、通常攻撃よりも優先して使う
 直線(少し太い)で、次回行動も少し早いドラグナーエッジⅡが一番使いやすい
 フレイムスマッシュは、Ⅱになると次回行動が早くなるので、単体にも使える (威力は通常攻撃と同じ)
 スパイラルエッジは、序盤~中盤までは唯一遅延効果を有する技なので、前半は重宝する
 シメはバッファローレイジⅡ。 闘魂ハチマキ入手前は重宝する。 …自殺しないように(笑)

Sクラフト ★★★★★
 ボス単体にはダイナストゲイル、複数相手にはファイナルブレイカー(中円)を使い分けること。 威力が全然違う
 Lv.80でドラゴンダイブ(全体)を覚える。 終盤では主にこのSクラフトが主力で、集団戦無双

アーツ ★☆☆☆☆
 範囲アーツをつけにくい形をしているけれど、ナイトメアではアーツの方が有効なこともある
 単体回復や補助アーツ (主にクロック系) を使うこともあるので、 駆動ぐらいは付けておいた方が良い



オリヴァルト・ライゼ・アルノール   オリビエ・レンハイム ★★★☆☆

 1章の中盤に加入し、2章以降は任意メンバー。 しかし7章と8章は抜ける
 アーツキャラだけど、男性用装備にはATSを強化するものが少ないので威力は落ちる。 銃は飾りですね

物理攻撃 ★☆☆☆☆
 遠距離攻撃が出来るというだけ。 不要

クラフト ★★☆☆☆
 クイックドロウで広範囲を同時に攻撃できるので、○の刃や○の理を付けると強力
 ハッピートリガーは回復量が低いので、使えるのは覚え立ての時ぐらい

Sクラフト ★☆☆☆☆
 中円範囲だけど威力は低め。 オリビエのSTRの低さ、ナイトメアの敵DEFの高さでは正直使えないレベル
 基本的に、行動ボーナスの横取りに使うのみ

アーツ ★★★★★
 ライン一本に加え、幻縛りが1つあるだけの 神ライン。 ほぼ全てのアーツを一度使いこなすことが出来る
 男性キャラ故にATSはクローゼに劣るけれど、自由度を考えれば特に問題はない



クローディア・フォン・アウスレーゼ   クローゼ・リンツ ★★★★☆

 1章終盤で加入後、基本的には任意選択キャラ。 8章は参加しない
 回復手段としての リヒトクライスは完全防御系を使わない場合は重宝 する。 ATSが高くアーツ火力も十分に高い

物理攻撃 ★☆☆☆☆
 わざわざ敵に近寄る意味も無いし恐らく1度も使わなくて良いコマンド。 STRは無視して良いキャラ

クラフト ★★★★☆
 ナイトメアはDEFが高い敵ばかりなので、ケンプファーⅡ が有効
 これを使うか否かで、物理攻撃タイプのキャラの活躍度は変動する

Sクラフト ★★★★★
 ナイトメアは、敵の大群に掴まると1ターンで全滅するようなバランスなので、割り込んで回復できるリヒトクライスは
 最強Sクラフトの一角となる。 サンクタスノヴァはSTR依存だから弱い

アーツ ★★★★★
 ATSが高く(ライン一本の影響+女性キャラ専用装備)、火力はチームでもトップクラス になる
 序盤はエアリアルやヘル・ゲート、中盤はホワイト・ゲヘナ、終盤はデス・スクリームと範囲アーツも十分使える
 単体アーツは、ブルーインパクト (中威力ながら回転率が高い) 連発か、ダークマターあたりで
 水縛り3つの影響で自由度が低いため、誰が使っても似たようなクオーツの組み方になると思われる



ティータ・ラッセル   ティータ・ラッセル ★★☆☆☆

 2章中に加入し、以後は基本的に任意選択キャラ
 範囲攻撃は魅力だけど、、とにかく HPの低さが致命的。 ナイトメアだと一撃死するようなHPだし
 クラフトを活かせる戦闘以外では、殆ど連れて行く意味がない

物理攻撃 ★★★★☆
 遠距離からの範囲攻撃。 中円範囲の武器のときは使える。 動力砲の攻撃力が高めなので、そこそこのダメージになる
 複数体にヒットするのでCPも溜まりやすいし、ノックバック効果が無いのも○

クラフト ★★★★☆
 スモークカノン の範囲が鬼。 暗闇が有効な敵の群れに一発打ち込めば、戦況は180°ひっくり返る
 その他、○の理(20%の確率でステータス異常)を付けることで、その辺の雑魚戦では大活躍できる
 しかし、ボス敵、人形兵器、手配魔獣などはステータス異常が効かないことが多く、そのような戦闘では一気に戦力外
 バイタルカノンは中盤まで非常に使える。 ステータス異常、能力低下も回復できるのでどんどん使いたい
 でも終盤は回復量的に厳しい。 …やっぱり戦力外

Sクラフト ★★★★☆
 カノンインパルスは優秀なセピス稼ぎ程度で、カノンインパルスⅡ(威力アップ)を覚えるとまずまず強い
 サテライトビーム(超大円)とカノンインパルスF(直線・極太)の破壊力は割と高く、意外な活躍をすることも

アーツ ★★☆☆☆
 攻撃と回復には向いていないライン。 ティータ自身のEPやATSも低めなので、アーツは苦手
 それでも、ライン的にそれなりの種類の攻撃アーツと補助アーツを使いこなせるので、他の前衛タイプよりはマシ



ジン・ヴァセック   ジン・ヴァセック ★★★★☆

 3章から加入し、以後任意メンバー。 7章の一部で強制参加する
 HPと防御力が高いので囮役としては最も優秀

物理攻撃 ★★★★★
 自身のクラフトでSTRを60%強化できるので、通常攻撃でも十分ダメージが通る

クラフト ★★★☆☆
 真・竜神功 (要Lv.57) でSTRとDEFを60%強化すれば、火力、防御力ともに全キャラ中1位
 HPも高いので、その辺の敵の攻撃なら、他のキャラよりも1~3回は多く耐えることが出来る
 それ以外のクラフトは微妙なものばかりなので、チェインクラフトを使っていったほうが良い

Sクラフト ★★★★☆
 中円範囲ではあるが、真・竜神功使用後の破壊力は抜群で、全キャラ中トップクラス
 闘魂ハチマキを付けて前線に出しておけばCPがガンガン溜まるので、Sクラフト要員に出来る

アーツ ★☆☆☆☆
 ワーストクラス。 アースウォールを縛っていたので、クロック系以外全く使わなかった




    



2. ヨシュア 及び SC新加入キャラ7人

ヨシュア・ブライト   ヨシュア・アストレイ ★★★★☆

 途中で加入してからは固定メンバー
 エステルを一段階強化したようなキャラで加入後は基本的にエース。 遅延が効く敵相手には最強

物理攻撃 ★★★☆☆
 HP、STRが高めで、全キャラ中トップのSPDを持つ
 攻撃はクラフト中心になると思うので、闘魂ハチマキかベルトを装備させたほうが良い

クラフト ★★★★☆
 複数に遅延を与える 魔眼 (改) と真・絶影 が、宝箱魔獣や手配魔獣、ボスのお供相手に活躍する
 単体に2ヒットする真・双連撃は、次回行動も若干早い。 必殺の理を付ければ単体相手には最強クラス
 真・朧はあまり出番がなさそうだが、真・双連撃が殆ど効かないような固い敵には有効。 次回行動も早い

Sクラフト ★★★★☆
 全体Sクラフトを2つ覚える。 次回行動が遅いのが難点だが、雑魚の一掃には非常に有効
 ただし、真・漆黒の牙のうちは次回行動がメチャクチャ遅い ので使いところに悩む
 秘技・幻影奇襲になれば次回行動が幾らか改善されているので、ある程度は積極的に使える

アーツ ★★★☆☆
 基本的には単体には火属性 (攻撃系を付けると思うので) アーツ
 全体にはデス・スクリームが中心となると思われる。 ATSがそこそこあるので、アーツキャラとしても使える
 時縛りで塞がれるので、回復は不得意



ケビン・クラハム   ケビン神父 ★★★★★

 序章から登場する。 1章で一時的に加入後、6章~7章、終章で参戦する
 万能キャラ。 防御力が高めでHPもそこそこ、クラフト、アーツともに充実している

物理攻撃 ★☆☆☆☆
 物理攻撃に特化させても有効性は低い。 アーツの方が全然上

クラフト ★★★☆☆
 大円範囲のHP回復、CP回復手段を持つ。 ここ一番で役に立つことも

Sクラフト ★★★★★
 CP100でガイアシールド、CP200でガイアシールド改の効果
 これを使うか否かで、難易度自体が大幅に変動すると思われる


アーツ ★★★★★
 時1つの6連結。 行動力と駆動を無条件に付ける人にとっては、実質ライン一本に近い優秀なライン
 ほぼ全てのアーツを同時に使いこなせる。 攻撃、補助、回復なんでもいける



ジョゼット・カプアー   ジョゼット・カプア ★★★☆☆

 終章で参加。 一時的に強制参戦する
 加入時期が早ければ使い道があったと思うが、加入時期が終章というのは致命的
 HPが低い。 アーツも物理攻撃も微妙。 扱いづらいキャラ なので上級者向き

物理攻撃 ★★☆☆☆
 銃攻撃。 遠距離からの単体攻撃ではあるが、STRが低いのであまり頼りにならない

クラフト ★★★★☆
 100%気絶攻撃、DEF-30%。 この2つは加入時期が早ければかなり有効に使えたと思う
 終章はステータス異常やステータスダウンが効かない敵が多く、あまり役に立たない
 ただしダウンピートによる吹き飛ばし効果が戦闘によっては有効。 レーヴェ戦とかでも結構使えたり

Sクラフト ★★★★☆
 ヨシュア、アガットに次ぐ3人目の全体Sクラフト。 これだけは強力

アーツ ★★★☆☆
 エステルと同じ4連結が2本だが、うち2つは土縛り。
 攻撃、補助、回復、いずれもそれなりに使うことが出来るが、ATSはそんなに高くない



ユリア・シュバルツ   ユリア・シュバルツ ★★★☆☆
 3章で一時的に加入後、終章の終盤で正式加入する
 バランスタイプで前衛・後衛ともにいけるけれど、その役割がエステルと被りやすい

物理攻撃 ★★☆☆☆
 ナイトメアのゲームバランスの関係で、あまり期待できない

クラフト ★★☆☆☆
 PC版、及び、3rdではチェインクラフトが2HITするという強力な武器があったが、PSP版では1HITしかしないので弱い
 他、種類も少ないので使えない。 ミラージュベルクで壁になれる程度

Sクラフト ★★★☆☆
 中円範囲で威力は普通。 特に突出したものはない

アーツ ★★★★☆
 ヨシュアと同じ5連結のライン2本で、天縛り。 それなりに何でも出来る
 女性キャラ故にATSも上げやすいので、攻撃役としても悪くない



ミュラー・ヴァンダール   ミュラー ★★★★★
 終章の終盤で加入する。 SCの目玉の1つである 2人チェインクラフトの連続使用が非常に強力
 STRとHPも高く、前衛キャラとして申し分ない


物理攻撃 ★★★☆☆
 前衛キャラだけあって、それなりに強い

クラフト ★★★★★
 2人チェインが優秀
 その他、次回行動が若干早いラグナバインド(威力は低い)で、バトルフィールド上のどの敵にも攻撃できる
 他、ハウンドゲイルが範囲クラフトとして有用。 ブレードダンサーは威力は高いけれど次回行動が遅い

Sクラフト ★★★★☆
 大円範囲で攻撃力も高い。 なかなか優秀

アーツ ★☆☆☆☆
 おまけ




アネラス ★★☆☆☆
 序章のパートナーキャラ。 3章で一度戦闘があり、8章のサブクエストで一時的に参戦する
 前衛キャラとしては物足りなく、アーツは不得意。 弱い部類

物理攻撃 ★★★☆☆
 前衛キャラの割にSTRが高くないので、あまり使えない。 単体アーツの方が強いと思う
 風化陣で強化すれば、それなりのダメージを与えることが出来るようになる…けれど

クラフト ★★★☆☆
 攻撃力が少し高く、次回行動も少し早い、剣技・八葉滅殺。 遅延効果のある落葉がそこそこ使える程度
 背水の風花陣は、DEFを大きく犠牲にする割にSTRは50%アップ止まり

Sクラフト ★★☆☆☆
 中円範囲。 攻撃力は高くない

アーツ ★☆☆☆☆
 もろ前衛型なので不得意。 多少の攻撃と回復は使える




クルツ ★★★☆☆
 SC最強の敵。 8章のサブクエストで一時的に参戦する
 最終メンバーとして使えるなら、十分強キャラの一角になれたと思われる

物理攻撃 ★☆☆☆☆
 8章内では使えない

クラフト ★★★☆☆
 なかなか便利なものが揃っている

Sクラフト ★★☆☆☆
 中円範囲。 攻撃力は高くない

アーツ ★★★☆☆
 幻1つの5連結。 優秀な部類だけど、この時点だとEPが低いのでイマイチ
スポンサーサイト
[ 2013/11/21 12:34 ] 空の軌跡 SC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kamikita

Author:kamikita







 

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー広告
 
--月 --日(----)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。