かみきたの気まぐれ☆ブログ TOP  >  スポンサー広告 >  碧の軌跡 >  碧の軌跡 4章突入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

碧の軌跡 4章突入

中年オヤジ 「やほぉwwwwボクみっしぃwwwwwww」


中の人なんてそんなもんですwww


記事はカテゴリ分け。  3章のメモは こちら




さて、3章が終了
ここに来て 「強烈な一発芸」 と 「初見キラー」 がちょくちょく入ってきました

2章の鳥集団もそうですが、3章も食らうと終了攻撃が2つ
基本的に範囲Sクラや、大チャージのアーツは即死フラグですね

まだ突飛な一撃だけですが、終盤控えているであろうボス戦は楽しみになってきた


今のところ、完全防御系クラフトとか、アダマスチキン戦法みたいなのは封印してプレイしてますが
これでスイスイ行くのか、詰まるのか。。。

敵の即死Sクラが全く自重してくれないと、マペットごり押しとか、完全防御乱舞しか無くなるので
出来れば勘弁して欲しいけど ――

ヴァルド如きのSクラで12,000軽く超えてるんで、
シグムントとか、アリアンさんあたりのSクラは 全滅前提な威力 になっていそうで怖い



以下ネタバレと行きたいところだけど

3章~4章となると ネタバレ回避とか不可能 なので、無差別にネタバレ放り込むかもしれません
もしプレイ前~中に読んで下さる方は、ご留意願います











■ ヴァルド

前回バルドで締めちゃったからヴァルドから。 もちろん 絶賛株価暴落中 でございます

ここまで ネタキャラなりに良い味を出していた のに、酷い使われ方してるねぇ
これが ”居場所” を失った男の行き着いた先だとしたら、あまりにも虚しい。 ってかディスられすぎ


今後のフォロー次第だと思うが、どうフォローされても
う~ん・・・ ちょっとこれは無いなぁ。。

まあ、登場して最初に 『蚊のいたボロアパート』 ぶっ壊したところには笑ったよ





■ ≪蛇喰らう蛇≫ の顔出し、リーシャの顔割れ

さて、あまり触れる気の起こらないコイツは適当にスルーして、3章中盤のメイン

≪蛇喰らう蛇≫ 第六柱 ・ ノバルティス博士
≪蛇喰らう蛇≫ 第七柱 ・ アリアンロード


ついに正式に紹介されました
危険人物と言われていたノバルティス博士ですが 「ガーン!」で吹いたw
アリアンロードは全く隙の無いキャラですね。 レーヴェ以上かもしれない

そして、そのアリアンロードとの戦闘で ついにリーシャが顔バレ してしまいました。

顔バレされるのは紹介通りでしたけど、この場面で割れるとは...


―― リーシャは≪銀≫に変装する(体型変化や声色の変更)のに気を使っている為、全力を出してない

前作でも、今回でも、設定上の強キャラは仲間になると弱体化する法則 ・・・に漏れなかったけど

ちゃんと理由を付けて来ましたね
次に仲間になるときが楽しみではあるのですが。



最も大切にしていた ”居場所”を壊されたリーシャは、 素のリーシャとして本気の戦闘へ ――

ちょっとこれは良くない流れ
何とかして彼女を救わないと…



今こそ攻略王ロイド・・・と行きたいけど、
リーシャだけはイリアさんじゃないとダメだろうな

っていうかイリアさん大丈夫なのか…?






■ ”本気”ランディ

ランディもリーシャ同様(ワジもか)本来持っている力を隠しているキャラ

一応理由は 「最も得意な獲物であるライフルを使えないから」 とかあったわけですが
今回ついにリミットが外れました。 猟兵団《赤い星座》 相手に格の違いを見せ付ける


しかし、そんなランディをも軽く手玉に取ってしまう 「血染めのシャーリィ」 
ao_055.gif

そして、それ以上の化物 「赤の戦鬼シグムント」
ao_056.jpg

今回は敵のインフレ度が半端ない
これ以外に最強の武人・アリアンロード様がいらっしゃるわけですし


こいつは堪らん






■ ランディさん撃沈

攻略王ロイドとか、天然ジゴロとか、暇さえあれば口説き出すギャルゲの主人公みたいな感じで
色々ネタにしてますけど...



ここまで純真なコトバでズバズバ言われたら、そりゃランディさんも落ちてしまいますわ

ロイドさんって本当にブレないよなぁ
攻略王だけど、決めるときはしっかり決めてくる (だから攻略王なのか

今のところ2番目にキたシーンです
こんな後輩を持って、ラニキも幸せだね






■ 猟兵団《赤い星座》 によるクロスベル襲撃

3章の終わりから4章開始に掛けて、いわば碧の軌跡の 『本番』 ですね

≪風の剣聖≫として、剣の腕だけならカシウス以上と評された
いわば 『最強お助けキャラ』 のアリオスさん (カシウス2号)

前作のクロスベル襲撃でも 余裕タップリ で軽くあしらっているような描写がされてましたが
今回は彼を持ってしても 苦戦 を強いられている状況デス

猟兵団《赤い星座》という組織の 圧倒的な強さ がしっかり描かれており
さらに、オズボーン帝国と、ロックスミス共和国が居るわけですからね…

ロイドたち、そしてクロスベルが
この高い高い ”壁” をどう乗り越えていくのか。 非常に楽しみになってきました




史上最大のクライマックス

そう煽るだけの展開になっていくと嬉しいね
少なくとも、ここまでは非常に満足しています

久しぶりにプレイして良かったと思えるゲームです




スポンサーサイト
[ 2011/10/05 07:21 ] 碧の軌跡 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kamikita

Author:kamikita







 

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

バナー広告
 
--月 --日(----)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。